作曲のエンジニアリングラボ

電子音楽を中心としたミックス、マスタリングの実験報告所

スポンサーリンク

【SAUSAGE FATTENER】ソーセージファットナーとかいう謎プラグイン

 

f:id:ytek:20180817183745p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ぶん殴りたくありませんか?この顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Y-tekです

僕は心底殴りたいですね

もしかしたら何回か殴ってるかもしれません

 

 

そんなわけで今回はこの見た目はむかつくが電子音学、特にダンスミュージック界隈においては知らぬ人はいないともいわれる音圧爆上げディストーションプラグイン、ソーセージファットナーが周波数上何をしているのか検証してみました

 

このむかつく顔で買いたくなったかたは以下リンクより購入できます↓

OUR PLUGINS | Dada Life

 

 

 

ソーセージファットナーの使い方

 

www.youtube.com

 

 

 

以上です

 

 

という訳にもいかないんですが、動画をご覧いただければお分かりのとおりこのプラグインでできることってFATNESSとCOLORというノブと回すこととGAINボタンでゲイン調整することだけなんですよね

 

そしてこの2つのノブを回すことによって音が太くなり音圧があがるという一見何をしてるかわからんプラグインです

 

僕も何をしているのかわからずに購入し何を言いたいのかわからないこのプラグインの顔面を見つめながら使用しておりました

 

ソーセージファットナーはディストーションプラグイン

 

見出しのとおりですがディストーションである以上音を歪ませ倍音を増加させることによって音の太さだったり音圧だったりを生み出しているのだとは思います

 

では実際どういったかたちで倍音が付加されていくのかサイン波を使って検証してみましょう

 

検証開始

f:id:ytek:20180817193327p:plain

 

今回はCubaseに付属しているTestGeneratorを使用し、440Hzのサイン波をまず発生させます

 

 

f:id:ytek:20180817193556p:plain

 

 

周波数の数値が見え辛くて大変申し訳ないのですが、こんな感じで440Hzのサイン波です

これに対してソーセージファットナーを挿してFATNESSノブを弄ってみましょう

 

 

そうしますとFATNESSが28%になったところで以下のような変化が見られました

 

f:id:ytek:20180817194208p:plain

 

1KHzより上の倍音が生じ始めましたね

ここで超低域が微妙に増幅されているのはちょっと意外でした

 

そしてそのときの奴の表情がこちらです

 

f:id:ytek:20180817194650p:plain

 

 

 

倍音増やしてしてやったりみたいな面持ちですね、むかつきます

 

 

 

さてもっとFATNESSノブをまわしていきましょう

 

f:id:ytek:20180817195308p:plain

 

 

 

 うぉぉぉおおおおおおおおおおおおお!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ytek:20180817200248p:plain

 

 

 

 

 

  うぉぉぉおおおおおおおおおおおおお!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ytek:20180817200548p:plain

 

 

 

 

 

 

 

ぁぁぁぁぁぁあああああああああああああ!!

 

 

 

 

 

 

f:id:ytek:20180817200816p:plain

 

 

 

 

凄い顔してますね

ガチギレじゃないですか

 

 

そのガチギレさせた結果の倍音の状態がこちらです

 

f:id:ytek:20180817201305p:plain

 

 

もうサイン波の面影はどこにもありませんね

あまりにもやかましい音だったので音源はのせませんがこれだけの倍音が付加されると当然ですがもはやサイン波の原型の音は保たれてませんでした

 

 

だからこそ元々倍音成分が多い鋸波などの電子音はこのプラグインを挿して強めにFATNESSノブを弄っても原音のかたちはそこまで崩れず音圧があがったと感じるのかもしれません

 

さすがに100%はやりすぎですがw

 

補足:COLORノブについて

 

今までFATNESSノブのみを弄って検証してみましたがCOLORノブの方はどうなんでしょうか?

 

試しにFATNESS、COLORのノブ両方をマックスにしてみました

 

f:id:ytek:20180817202559p:plain

FATNESS100%   COLOR100%

 

こんな感じですFATNESS100%と違いがようわからんということで比較すると

 

f:id:ytek:20180817201305p:plain

FATNESS100%   COLOR0%

 

超高域の倍音の密度があがっているという印象を受けますね

 

実際音作りで使うさいにこのCOLORノブはめっちゃあげるとノイズっぽい音になるので使用する音によって適宜調整が必要だと思います

 

今回はサイン波で行ったのでそこまで激しい変化はありませんでしたが...

 

まとめ:よくわからんプラグインはサイン波にさしてみるとわかりやすい

今回のソーセージファットナーもしかりですがつまみを回すだけでなんだか知らんが音がよくなるというのは僕的にはもやもやするので、そういったときはこのように検証してみるのはひとつの手かなぁと思いました

 

コンプとかも挿しただけで倍音付加させるものも存在しますし...

例えばこいつ

f:id:ytek:20180817203804p:plain

WAVES - Vcompですがこういったヴィンテージ系のコンプって挿しただけで歪みを発生させるものも多いです

 

実際パラメータは一切弄らず挿してみると...

 

f:id:ytek:20180817204203p:plain

 

このようにわずかではありますが倍音付加されます

コンプはものによって結構質感が違ったりして僕も未だにわけわからん部分が多いのですがこういった実験をすることにより何もわからん状態からは少し抜け出せることができるのではないかと思います

 

 

それでは今回はこの辺で失礼させていただきます

 

Y-tekでした!!

スポンサーリンク